お客様のこえお客様のこえ

【犬心 糖&脂コントロール】に関連した記事を表示しています

  • お客様のこえ

    武蔵くん

    北海道 Y.Y.様

    犬心 糖&脂コントロール

    3年程前に前立腺肥大、急性膵炎になり手術と治療で回復しましたが高齢であること、肝臓もすぐに悪くなる子なので 獣医師より低脂肪の療養食を勧められました。ロイヤルカナンでしたが、私なりにネットで調べたところ犬心をみつけ食べさせたところウンチの感じも良く、続けて食べています。何より半年に一度の血液検査の結果も肝臓値はいつもギリギリの事が多かったのですが、食べさせて1年後の検査はどの数値も正常範囲の更に真ん中位で先生も驚く結果でした。以後はずっと健康な状態を維持しております。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    ぽんたくん

    静岡県 O.A.様

    犬心 糖&脂コントロール

    昨年春から体調を崩し全身にカサブタが出来て それとともに毛が抜けてきました。きれいな毛が自慢のぽんたが見るも無残な姿になってしまいました。診断の結果クッシング症候群とのことでした。
    そこで犬心のことを知り藁にも縋る思いで申し込みました。最初から食いつきがよく素晴らしい便が散歩の度に出ます。そのうちにカサブタや毛も良い状態です。
    犬心を続けていて本当に良かったと思います。これからもよろしくお願いいたします。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ お客様のこえ

※「お客様からの声」は飼い主さん個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。
※動物薬事法上、「食事による病気の改善」に関する表現が禁止されています。そのため、「お客様からの声」の一部は、ご本人に了承いただいた上で「健康維持」のニュアンスに変更したものが含まれています。

私たちのこだわり

詳しく見る

NEWS and BLOG

ブログ一覧

犬の食手帳

「食手帳」とは?

犬の食手帳

「犬の食手帳」とは、犬の食事について研究していく過程で得た、様々な情報を発信していく「犬の食にまつわる情報マガジン」です。ナチュラル療法食「犬心」の活用法を中心に、病気のワンちゃんはもちろん、健康な子の食事も含めて、「愛犬の食の悩み」を解決に導く情報を発信していきます。 犬の食に精通した専門家が執筆しているため、動物栄養学にもとづく、確かな情報をお届けします。

食手帳一覧