お客様のこえお客様のこえ

【オス】に関連した記事を表示しています

  • お客様のこえ

    ししまるくん

    大阪府 M.A.様

    犬心 糖&脂コントロール

    2017年の春に健康診断をしてもらったところ、肝臓(ALP)の数値がすごく高く、コレステロールも正常値を少し超えているため、病院の先生からはクッシング症候群の可能性を告げられました。
    利胆剤を1ヶ月服用させて数値が落ち着くか様子をみて、1ヶ月後に再度血液検査をするも数値は改善されずむしろ悪化していました。
    その後ホルモンの検査とエコー検査をし、クッシング症候群で間違いないと診断されました。
    クッシング症候群の場合、経過次第にはなるが3年ほどの寿命だと告げられかなり落ち込みました。薬が合えば長生きできる可能性もあると言われたのですが、薬だけではなく食事療法も重要だとわかり、たどり着いたのが犬心でした。藁にもすがる思いで注文をし、2017年の冬に再検査をしたところ良い状態で嬉しくて泣きました。健康を維持できているのは犬心のおかげだと思っています。

    2020年現在、9歳になったししまるは元気で生きてくれています。
    検査は年に2〜3回おこない、少し正常値から超えることもあるのですが先生からは許容範囲だと言われています。
    犬心と出会えて本当によかったです。
    長生きしてほしいのでこれからもずっと犬心は続けます。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    ぷぅ太&ちゃまくん

    神奈川県 M.Y.様

    犬心 消化器ケア

    ひとつのフードに落ち着くことがなくお腹も弱くていつも軟便で辛そうでした。急性胃腸炎にもなりお腹に優しいフードでネットで検索したら犬心さんの『犬心消化器ケア』に辿りつきました。
    食べず嫌いもあり食い付きが心配でしたが犬心さんはペロリと完食してくれました。心配していたお腹の調子もよく今までみたことのない艶やかなうんちで感動しました。
    とても良いフードに巡りあえた犬心さんに感謝です。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    FUKUくん

    埼玉県 K.T.様

    犬心 消化器ケア

    小さい頃から下痢と軟便の繰り返しでしたが、こちらの餌にかえて3カ月位ですが、食いつきも良く安定した形の良いウンチをしているのでホッとしています。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    グリくん

    大阪府 A.S.様

    犬心 元気キープ

    ミニチュアシュナウザー2歳の男の子を飼っているのですが、先日、前足にしこりが見つかり、直ぐに手術で取り除いたのですが、その後の細胞検査で肥満細胞腫と診断され、悪性であることが告げられました。
    肌の赤味や唇の浮腫があるものの、今はとても元気です、しばらく様子を見ることとなったのですが、その間に免疫力をつけて、病気の進行を少しでも抑えることができたらとおもい、色々調べ、療法食を知りました。

    サンプルが届いてすぐその日に与えてみたのですが、とても食いつきが良くペロリとあっという間に食べてしまいました。そのため、少しでもはやめに、届きたくて、早速連絡して届けていただきました。

    花びらだけパウダーも、お湯で溶かしてフードに混ぜてあげると、鼻を鳴らしながら嬉しそうに食べてくれます。
    その姿を見るのが本当に癒やしの時間です。

    幸い、内蔵やリンパへの転移は見当たらず、唇の腫れのお薬を飲ませてはいるものの、本当に喜んで食べてくれるので嬉しいです。

    便の調子も良いようです。この調子で癌細胞をキープできたらという願いも有りますが、飼い主として出来ることはなんでもやってあげたいという想いで続けさせて頂きたいと思います。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    ちびくん

    神奈川県 H.J.様

    低たんぱくバランス

    今年の1月やっと素晴らしいご飯犬心に出会い、他社メーカーで数件の腎臓サポートの療法食でどれも下痢が止まらず、私もノイローゼになるほどネットであらゆる情報を探し、やっと出会えて、食べさせて翌日から平常のうんちに戻り、公園で感極まって泣いてしまいました。それからずっとこの犬心さんの腎臓サポートのご飯で全く問題なく、ネフガードも使い、数値も落ち着いています。これからも他に飼ってるわんこたちもお世話になっていこうと思っています。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    レイくん

    愛媛県 N.A.様

    犬心 消化器ケア

    小さい頃から腸が弱く、嘔吐や軟便に悩まされていました。
    与えるフードは原材料等にもこだわり納得がいくものを与えていたのですが成犬になっても落ち着くことはなく、2ヶ月おきのペースで病院通い。
    食欲もあり元気だけど朝起きると嘔吐していたり、十二指腸炎からくる体の震え、お腹がキュルキュル鳴っていたり、お腹が痛くて部屋の隅で固まっていたり調子が良くても夕方の散歩では便は掴めるけど地面に残ってしまうような緩い便。
    服薬が続くのも吐き気止めの注射が続くのも、色々な検査をするもハッキリとした原因が突き止めれないということを続けるのも可哀想で、2年いろんなフードを試しましたが結果は出ず。
    病院から勧められるフードは食い付きが悪い。

    そんな中でいろんなサイトやSNSを見て『犬心 消化器ケア』を知りました。
    原材料や、なぜこの材料を使っているのかとにかく読み潰しお試しを注文しました。
    これまでのフードと少しずつ混ぜて与えている中で嘔吐下痢があり、またダメだったかなと思っていたのですがいつもの体調不良と重なっただけの可能性もあると主治医と相談し体調が落ち着いてからまたチャレンジしてみることにしました。
    その際、商品の発送変更期日が過ぎておりマイページから変更が出来なかったのですがメールでお問い合わせすると迅速に対応していただきその点に関してもとても素晴らしく感じました。
    今、完全にフードは犬心のみに切り替えまだ間もないのですが便が全く違います!
    切れもよく、硬さも理想的。
    しっかり吸収されてるなという感じの便です。
    こんなことがあっただろうかと思うくらい。
    お腹もキュルキュルいわなくなったし調子が悪そうにしている日もありません。
    毛艶もよくなりました。
    いろんなフードを試し、少し良くなったらそれを続けて…そんな繰り返しでしたがこんなに劇的な変化は初めてです。
    確かに他のフードに比べると価格は高めですが、初めてこのフードを試してよかったかもしれないと思うものに出会いました。
    この先続けてみないと分からない部分はありますので期待して続けてみたいと思います。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    ブッチくん

    兵庫県 M.M.様

    犬心 糖&脂コントロール

    東日本大震災で家をなくしたブッチは、7歳で我が家へやってきました。
    元猟犬だったので、お互いに最初はいろいろと戸惑うこともありましたが、
    こちらでの生活にも慣れてくれて、大切な家族となり、元気に楽しく生活していました。

    でも14歳を超えると、いろいろ不調が出てきました。
    腹痛で悲鳴を上げて痛がるようになり、検査の結果、膵炎という診断を受けました。
    同時に甲状腺機能低下症にもなっていることがわかり、獣医さんからこれまでずっと食べていたフードではなく、療法食に変えることを勧められました。

    獣医さんから勧められて最初に試したフードは、3日ほど食べ続けると嘔吐するようになり中止。
    次のフードを試しながら、自分でも探してみようと思い、出会ったのが犬心でした。

    歯槽膿漏もあるせいか、ドライフードの犬心だけでは食べにくそうですが、ブッチ用に作る野菜スープをかけると、毎食しっかりと完食しています。

    今ではすっかり膵炎の症状は出なくなり、お薬を飲むこともない状態が続いています。
    甲状腺の方はお薬を続けていますが、お薬の量は最初に処方された半分の量で、正常値をキープしています。

    ブッチの健康のため、今は定期購入で届けてもらっています。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    ROYくん

    茨城県 S.S.様

    皮膚サポート+

    3才を過ぎた頃から体の内側を中心に舐めるようになり、赤く黒ずむ皮膚になりました。フードを変えたり、ロンパースタイプの服を着せたり、病院で飲み薬をもらったり、ストレスをかけないようお留守番も少なくしたりと原因不明の皮膚炎と向き合って来ました。

    そんな中、ネットで犬心さんのサイトを見つけましてすぐにサンプルを取り寄せました。愛犬はサンプル封筒をクンクンさせ、早くちょーだいポーズをして来ました!食いつきはもちろん良く、おかわりをねだるのですぐに商品6袋コースを注文しました!

    今では6袋コースが3回目です。少しづつですが皮膚が黒ずみからピンクに変わりました。1番嬉しかったのが朝夕同じ時間帯にウンチをしてくれるようになりました。留守中に食糞する事もあったのですが、規則正しくなりました。栄養がちゃんと行き届いているんだなぁと実感しています。有難うございます。シニアになってもお世話になります。宜しくお願い致します。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    アレクくん

    東京都 K.W.様

    シニアサポート+

    てんかんを持病で持っています。
    もちろん、お薬も毎朝毎晩ですが
    食事も犬心シニアサポートを購入させて頂いています!約3年間、良い状態をキープできています。ずっと続けていきたい商品です。これからも、宜しくお願いします。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    あむくん

    東京都 N.I.様

    皮膚サポート+

    皮膚サポートを続けています。
    アトピーと診断を受けたのが1才の頃。それ以降、いろいろなフードを調べては試して見たのですが、開封時の臭いにウッとするものであったり、手がベタベタになるような油分を含んだフードであったり、口コミでは良いと言われていてもそのまま続けるには不安になるようなフードばかりでした。病院で勧められたフードも、高額な上に良くない油の臭いがしてすぐやめてしまいました。
    なかなかフードも定まらず、皮膚も改善されないまま数年が過ぎ、ようやく出会ったのが犬心でした。
    サンプルを取り寄せてみてビックリ!まったくベタつきがない!開封時のイヤな臭いもしない!
    食いつきもとてもよく、その後我が家に来た同居犬も犬心ばかり欲しがります(笑)こちらの子は皮膚に問題ないのに。。
    そんなわけで、我が家では二匹とも犬心の皮膚サポートです。オヤツや、ご褒美も、ずっと犬心の皮膚サポートですが、犬たちは袋を触った音がしただけで飛んで走ってきます!
    アトピーに関しては、なかなか完治とはいきませんが、良い状態はキープできていると思います。

    お客様のこえ

※「お客様からの声」は飼い主さん個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。
※動物薬事法上、「食事による病気の改善」に関する表現が禁止されています。そのため、「お客様からの声」の一部は、ご本人に了承いただいた上で「健康維持」のニュアンスに変更したものが含まれています。

私たちのこだわり

詳しく見る

NEWS and BLOG

ブログ一覧

犬の食手帳

「食手帳」とは?

犬の食手帳

「犬の食手帳」とは、犬の食事について研究していく過程で得た、様々な情報を発信していく「犬の食にまつわる情報マガジン」です。ナチュラル療法食「犬心」の活用法を中心に、病気のワンちゃんはもちろん、健康な子の食事も含めて、「愛犬の食の悩み」を解決に導く情報を発信していきます。 犬の食に精通した専門家が執筆しているため、動物栄養学にもとづく、確かな情報をお届けします。

食手帳一覧