お客様のこえお客様のこえ

【犬心 糖&脂コントロール】に関連した記事を表示しています

  • お客様のこえ

    クッカちゃん

    千葉県 M.Y.様

    犬心 糖&脂コントロール

    4歳になってから、今まで2.3キロだったのが、あれよあれよと言う間に2.8キロまで増えてしまいました。
    獣医さんに診てもらうと、少しぽっちゃりだね、2.6キロまでは減らしたほうがいいと言う事だったので、原材料が心配のないもので、ダイエット食と言うことでこちらの商品に辿り着きました。
    今まで、水分をほとんどとらなかったのに、食べ始めてから、200ミリリットル位水を飲むようになってびっくりしました。あと、便の回数と量が3倍位に増えたので、心配で一度病院に行ってしまったほどでした。血液検査でも異常がなかったので、単に食物繊維が多いと言うことだったことがわかりました。
    便の形状はとても良く、体重も順調に減っております。カロリーが低い分、今までよりたくさん食べられるようになり、犬も満足しているようです。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    くうたんちゃん

    宮城県 N.K.様

    犬心 糖&脂コントロール

    3年前、突然黒いドロドロのうんちをして、元気もなく、餌も食べられなくなってしまい、膵臓のトラブルでした。重篤な状態で、5日間入院しました。獣医さんからは完治は難しい為、退院後の餌は膵臓トラブルに対応したものを与えるよう指示がありました。各社色々と試したのですが、もともと食が細く、食べてくれませんでした。そのような中、犬心さんに出会い、与えてみたところ、嫌がらずに食べてくれました。以来ずっと犬心さんにお世話になっております。おかげ様で元気な状態をキープ出来ています。

    先日手術を受けました。シニア犬ということもあり、心配で仕方なかったのですが、犬心さんのおかげで安心して手術に臨むことがきました。

    また今までの糖質コントロールから他のシリーズのフードに切り替えるべきかどうか、お電話でご相談させていただいた折も丁寧に話をきいてくださり、アドバイスいただいて不安でいっぱいだった心にゆとりができました。

    大手術でしたが、術後の経過もとても良く、無事に帰ってきてくれたことに家族みんなで喜んでおります。

    これからも元気で長生きしてくれるよう、健康管理と犬心、しっかり続けていきます。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    toraくん

    神奈川県 R.S.様

    犬心 糖&脂コントロール

    定期健診の血液検査で病院からは投薬することを勧められましたが、まずはダイエットして数値が改善するか様子をみることに。そこで、健康的なフード探しを始め、犬心を見つけました。

    サンプルをいただき試してみたところ食いつきもよく気に入った様子。

    一年たった今も良い状態をキープしております。

    12歳になり老いを感じることもありますが、毛ツヤもよく元気です。これからも続けていきたいと思います。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    カーラちゃん

    宮城県 H.U.様

    犬心 糖&脂コントロール

    血液検査の数値で心配になり犬心さんのフードをお勧めされました。最初の内は尿失禁や胃腸のトラブルなどもあり担当の方に相談しながらフードの種類を定期的に見直しをしながら続けました。

    2種類を試しはじめて、良い状態がキープ出来ています

    今は糖&脂コントロールで様子見です。様子を見ながらまたフードは相談して変えるかもしれませんが、美味しく食べているので安心して続けられそうです。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    きなみちゃん

    福岡県 Y.S.様

    シニアサポート+犬心 糖&脂コントロール

    去年、命の危険がありすぐに入院しました。無事退院してすぐに犬心さんの糖コントロールを用意していました。いつも残さず食べてくれて食欲旺盛。

    安定しない時期もあったりと不安がちょくちょくありましたが、犬心さんに相談すると直ぐに対応してくれてアドバイスして頂けるので安心しています。

    また、的確にアドバイスして頂けるので更に安心しています。

    いつも私の犬愛が強く、お忙しいのに相談ばかりして申し訳ないばかりです。

    そんな誠実な対応をしていただける犬心さんは名前の通り犬の心を大切に想っているんだなと実感しました。もう1匹お腹の弱い子を飼っていますが、相談時シニアサポート+が良いとの事で食べさせていますが、それからお腹も良好なのか元気いっぱいです!

    最近2匹病院に連れて行く時、かかりつけの先生も検査結果にびっくりしていたので、犬心さんの免疫フードのおかげだと思います。体は体内からですし、悩んでいた歯石も落ちついたことに驚きです。

    犬心さんにはいつも感謝ばかりで、長生きしてもらいたい愛犬家の方には私はおすすめです!

    これからもずっと犬心さんと付き合っていきたいと思います。

    ずっと元気いっぱいで入れるように今後とも宜しくお願いします。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    りおんちゃん

    徳島県 T.N.様

    犬心 糖&脂コントロール

    数年前までは病気など一切せず、特段フードにも気を付けておりませんでした。肥満には気を付けていましたが、おやつも普通にあげて、一応保存料とか着色料等の添加物には気を付けていました。

    ある日自宅でシャンプーをしていたら左足に小さなぶよぶよしたしこりが・・・。はじめはそんなに気にしませんでしたが、数日でみるみる大きくなり、急いで動物病院に駆け込みました。

    取り切れれば大丈夫との事で、その時に術前の血液検査したのですが、結果を見てびっくりで、結果、膵臓のトラブルと診断されました。

    完全に取り切れずに、これからも様子を見ていこうという判断でした。膵臓トラブルに関しては当面点滴してある一定まで数値は下がりましたが、獣医からは特効薬はないので食事療法しかないと言われ、療養食を色々試しましたが、全く食べず・・・。

    それからも足のしこりの手術は3回目となります。断脚も選択肢として進められましたが、高齢であることもそうですが、なかなか判断できず・・・。

    とにかく何とか食事で安定させてあげたいとの一心で、いろいろサンプルを貰い、試しましたが頑なに食べず

    ネットでも色々サンプル取り寄せましたが、唯一食いついてくれたのが、この犬心でした。一か月ぐらいこのフードを食べさせ、おやつはサツマイモのみ。その後良い状態がキープできており、獣医の先生も驚く始末。

    もう我が家のワンコには欠かせないフードになりました。決してお安くないフードとは思いますが、犬心以外は考えられません。

    相変わらず足のしこりには悩まされていますが、膵臓のトラブルをコントロールできているだけでも本当にラッキーです。いいフードに巡り合いました!

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    モコちゃん

    神奈川県 H.M.様

    犬心 糖&脂コントロール

    高脂血症からの糖尿病 胆泥症 腎臓や肝臓の数値もかなり悪いです
    もともと食に関心がなく気ままに食べたり食べなかったりといった状態でしたが糖尿病になってからはそうもいきません。ふやかして1粒ずつ手で強制給餌しています。今までずっと他社の糖尿病の療養食を食べていましたが犬心さんの糖&脂コントロールを知ってうちの子にピッタリ♪と飛びつきました
    ご飯変わって食べてくれないかな?とちょっと期待しましたがダメでした(笑)まぁそれは想定内……ふやかして同じようにあげればいいやと思っていました。ですがふやかしても柔らかくならない、表面がベトベトになるだけ、形状も細長いのでまとめづらく強制給餌も難しくなりました。う~ん、成分的にはこちらのご飯をあげたいのですが我が子に負担を与えないよう強制給餌に手間取りたくないのでどうしようか迷い中です

    《フード開発責任者より》
    犬心は、他社の市販フードと比べてふやけにくいところがあります。それは「原料・製法の違い」に理由があります。

    一般的な市販フードは、安価で安定して入手しやすいため肉類を含めて「粉末状の原料」を使用します。それら粉状の原料を混ぜ、発泡(膨らませて破裂させるポン菓子のような加工処理)させて仕上げにオイルをコーティングします。このような製法で作られたフードは、ふやかすとすぐに柔らかくなるという性質があります。

    一方で、「犬心」は生肉などの原料をそのまま活用しています。フレッシュな原料をミックスし、ハンバーグのタネのようなものを作り、それを低温でゆっくり乾燥させます。そして、表面から内側までしっかりと身が詰まったフードになっているため、ふやけにくくなっている状況です。品質にこだわっているが故の要素ですが、どうしてもふやけにくい場合は、フードを潰しながらふやかす飼い主様もいらっしゃいます。

    この点は、ご面倒をお掛けしており申し訳ございませんが、ご理解いただければ幸いです。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    ルピ/エピちゃん

    大阪府 N.T.様

    犬心 糖&脂コントロール

    2020年8月、14歳の愛犬のトイレの回数が増えたことが気になり、検査をしたところ問題が見つかりました。

    病気について調べると、フードのたんぱく質や脂質を抑えると良いとのこと。

    それまでも老犬には中タンパク、低脂質のフードが良いということで、抑えたフードをあげていたのですが、基準をもう少し下げる必要が出てきました。

    ドッグフードイヤイヤ病で、同じフードを2日以上続けて食べてくれないという悩みがあり、5種類のフードを毎日毎食ローテーションしているため、違うフードを探すのは大変!添加物や原材料に不安があるものは絶対にあげたくないので、フードは限られてきます。

    そして、やっと見つけたのがこちらの糖&脂コントロールです。食べてくれるか心配でしたが、食いつきも良く美味しそうに食べてくれています。

    15歳の愛犬も、今でもお薬を飲んでいるのでこのフードはちょうどいいかな?と思ってます。

    8月に始めて注文してまだ数ヵ月ですが、病気と上手に付き合いながら元気いっぱいに過ごしてほしいので、これからも続けていきたいです。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    かんきちくん

    東京都 T.T.様

    犬心 糖&脂コントロール

    2020年7月、動物病院の先生が健康診断は大事ですよ。と言われ初めての健康診断を受けました。血液検査の数値が正常範囲以上の項目があり驚きました。病院の先生が「これ以上の数値だと薬や療養食になるよ」と言われ「糖と脂質を抑える事」と教えてもらい「犬心」さんにたどり着きました。口コミを含め半信半疑で注文しました。

    私自身半年後の検査を見てから口コミを投稿しようと思ってました。検査の結果、病院の先生から花マルをもらいました(笑)フードを変更した事を先生に話したら「そのワンコにとって合わない事もあるけど、かんきち君には合ったんだね。よかったね」と。

    勿論、こちらで購入したフードをメインでしたがワンコ仲間さんからおやつを頂いたりもしました。確かに、犬心さんのフードはお値段もけっして安くはありません。でもお薬飲ませたり療養食になったりを考えたら高くは感じませんでした。

    検査結果を記載しても大丈夫であればお見せしたいです(笑)健康優良犬になりました(笑) ありがとうございました(^^)

    ※動物薬事法上、「食事による病気の改善」に関する表現が禁止されているため、具体的な血液検査の数値については割愛させていただいております。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    こころちゃん

    神奈川県 M.O.様

    犬心 糖&脂コントロール

    2年前の5月に、診断によりアドレスタンの服用が必要になり、それを機に、今までの手作り食から、完全ドッグフードに切り替えました。しかし、見た目は何ともないように思えていましたが、昨年、尿量が増えて、今度は、しっかりと、管理しなければと、食事にはとても気を付けています。病院で薦められたドッグフードも、お腹が空いているせいかよく食べますが、全部丸飲みで、噛まずに飲み込んでいます。しかし、犬ごころは、小さい粒でも、きちんと噛みます。今のところは検査の結果も、維持できていると言うことで、ホッとしています。何でも食からと言いますが、犬ごころのお陰かと思います。ただ、糖尿病になってからは、間食が出来なくなったのが残念です。

    お客様のこえ

※「お客様からの声」は飼い主さん個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。
※動物薬事法上、「食事による病気の改善」に関する表現が禁止されています。そのため、「お客様からの声」の一部は、ご本人に了承いただいた上で「健康維持」のニュアンスに変更したものが含まれています。

私たちのこだわり

詳しく見る

NEWS and BLOG

ブログ一覧

犬の食手帳

「食手帳」とは?

犬の食手帳

「犬の食手帳」とは、犬の食事について研究していく過程で得た、様々な情報を発信していく「犬の食にまつわる情報マガジン」です。ナチュラル療法食「犬心」の活用法を中心に、病気のワンちゃんはもちろん、健康な子の食事も含めて、「愛犬の食の悩み」を解決に導く情報を発信していきます。 犬の食に精通した専門家が執筆しているため、動物栄養学にもとづく、確かな情報をお届けします。

食手帳一覧