お客様のこえお客様のこえ

【犬心 糖&脂コントロール】に関連した記事を表示しています

  • お客様のこえ

    チロルくん

    奈良県 K.M.様

    犬心 糖&脂コントロール

    2021年シニアで迎えた、元保護犬のチロル。
    2023年の健康診断でクッシング症候群と言われました。
    それまで食べていたフードやおやつを全て変更するのに色々調べていた所《犬心》を知りました。
    元々好き嫌いは無い子だったので、1袋だけ犬心糖質コントロールを購入させてもらい問題なく完食してくれたので定期購入で利用させて頂きました。
    2024年 15歳の誕生日を迎える前に肺水腫からの合併症で虹の橋に行きましたが、最期まで美味しく食べてくれていた事に感謝しています。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    ちびっこちゃん

    愛知県 K.U.様

    犬心 糖&脂コントロール

    8歳の時に胆嚢粘液嚢腫が見つかり、お薬を飲みながら食の改善策を考えて調べていたところで犬心さんと出会いました。 

    シニア期に差し掛かり、僧帽弁閉鎖不全症や肝臓がん、現在は悪性メラノーマと闘病続きですが入院・通院を頑張れているのは今食べている糖&脂コントロールが栄養状態を保っていてくれるからかなと思っています。 

    現在は犬心さんに相談に乗って頂き、加えて『元気プラス』を与えていますが免疫力はキープ出来ている状態で再発や悪化はしておらず元気にしております。 

    食いつきもとても良く、ウチは犬心さんのフード1択です。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    そらくん

    青森県 A.I.様

    犬心 糖&脂コントロール

    シニアになり、半年に一度受けていた健康診断の血液検査で膵炎の数値が高くなり、そこからフードについて考えるようになりました。 

    初めは療法食を探していたのですが栄養分が偏ることもあり、これでいいのかと悩んでいたところ犬心さんに辿り着きました。 

    その後の健康診断で尿検査から糖が出て、あまり数値が高いわけではなかったのですが半年ずつ上がっていることもあり次高くなったら 糖尿病の可能性もあると先生に言われたため糖脂コントロールをはじめてみることにしました。 

    そして与えてから半年後、普段のフードではどうにもならなかったのに、高血糖な症状を犬心フードで食事管理ができるのはとてもありがたかったです!このまま維持したいのでこれからも続けてみようと思います。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    ちょあちゃん

    静岡県 N.H.様

    犬心 糖&脂コントロール

    3年前に膵炎になり病院の先生からも、覚悟してください。 

    と言われ家族で大泣きしました。 

    10日程 色々な治療をしてくださり痩せ細ってしまいましたが、 退院出来ました。何も口にしてくれなくて いろんなご飯を試したり 手作りもしました。

    脂質糖質を気をつけたいので 、調べて犬心さんの糖質コントロールを どうしても食べさせたくて手作りと混ぜたら 食べ始めました。

    今では、ちょうだいしながら 待っています。体重も増えて走り回り、毛並みのツヤツヤもキープ出来ています。 

    出会えて良かったです ありがとうございます。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    kurinちゃん

    新潟県 S.T.様

    犬心 糖&脂コントロール

    一言お礼を申し上げたく、こちらで正しいのか分かりませんでしたが、メール致しました。 

    我が愛犬kurinは緑内障発症から義眼手術(シリコンインプラント)の回復期に肝臓反転にてショック症状が起き開腹手術をしました。 

    原因が分からなかったので、内蔵を取り出しての大きな手術です。小肝症ながら肝臓の一部切除入院に過度なストレスがかかる事(睡眠、食事をしなくなる)から義眼手術も開腹手術も一泊入院で毎日通院入院を1週間継続しました。痛々しい傷痕に嘔吐エリザベスカラーを長期使用した為の皮膚炎飼い主として本当に気を病みました。

    ですが、せめて栄養バランスがしっかりしていて安心安全で免疫力も高いフード、更には肝臓にも良くダイエットにもなるドライフードを探すことこそ飼い主の役目だと 探しては取り寄せを繰り返し数十種のドライフードを取り寄せしました。

    その一つ一つを獣医師に成分、原材料を報告し血液検査結果や便の様子を見ながら『これだ!』と決めたのが犬心さんでした。 

    回復期には【低タンパクバランス】を与え、食欲も元気も戻ってからは【糖・脂コントロール】を手作り食と共に与えています。 

    今までは食事管理が出来ていなかったのですが、犬心にしてから食事によるコントロールが出来て獣医師も驚いていました。犬心さんには幾度も問い合わせをし、その度に丁寧な返信を頂きました事、素晴らしいフード製造と共にお礼申し上げます。 

    勿論ドライフードのみで!とは言いませんが、健康に主食であるドライフードの割合はとても大きな影響を与えると思うのです。 

    これからもkurinの健康のために飼い主として一生懸命勉強しますし、学び続けるつもりです。 

    『良いものは良い』今回本当に犬心さんのフードに助けられました。本当にありがとうございました。これからも宜しくお願いします。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    フミちゃん

    東京都 Y.H.様

    犬心 糖&脂コントロール

    4歳から年に一度病院で、健康診断を受けるようになりました。
    レントゲンで股関節の軟骨がすり減ってることも判明。血液検査でコレストロール値が高いと指摘されました。フードを見直そうと探したところ犬心を見つけて、お試ししてみました。うちの子は、食いしん坊なので、ぺろっと完食です。それから3袋購入ペースでもう2年以上、良い状態がキープできています。

    カリカリだけだと食いつきが悪くなるので、キャベツと鶏肉を茹でたものをトッピングしてフード量を調整してあげてます。毎日ぺろっと平らげます。
    療養食の種類が沢山あるので、シニアに入った今後も心強いです。
    獣医にフードの原料を見せたら、牛肉、豚肉、鶏肉、生肉使うのは、コスト的にもかなり高いはずだし、良いか悪いかわからないと言われました。 獣医さんは、フードのことってあまり知識ないのでしょうか。
    犬心がもっと動物病院にも広まってくれると良いな

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    クルミちゃん

    大阪府 Y.K.様

    犬心 糖&脂コントロール

    12才になったころから元気がなくなり、動物病院で検査してもらったら、胆嚢、副腎、心臓のトラブルが見つかりました。低脂肪食のフードに、変えるように、病院から言われて、いろいろ調べて犬ごころの糖&脂コントロールのフードに、変えました。よく食べてくれてます。そうしましたら、3ヶ月後の検査で、良い状態がキープできています。それに最近、脳と関節サポートのトリーツ食べ始めました。すると、靴下くわえて家の中で走って遊ぶようになりました。これも犬ごころのフードのおかげだとすごく感謝してます。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    ムーミーくん

    神奈川県 K.F.様

    犬心 糖&脂コントロール

    1年前に多飲多尿の症状が出ました。また、これまで人に噛みつくということは皆無だったのに、突然おばあちゃんの手に嚙みついたりしたこともありました。今まで見られなかった行動が出てきたりもしました。病院での検査の結果、副腎のトラブルと診断されました。獣医さんから2年以内に命を終えることもある…という話を告げられた時は、泣いて泣いて酷い頭痛におそわれ、顔面も痛くなるほどでした。投薬とインシュリン注射という治療を続ける中でも、体調が不安定になることがしばしばありました。なんとか痛い思いをせずに穏やかに日々過ごしてほしいと願うばかりでした。食が細くなって元気もなくなり体重も減ってしまいました。そんな中、何か良いフードはないかと探していたところ見つけたのが犬心さんの糖脂コントロールの療養食でした。これしかない!と思いました。急いでサンプルをお願いしたところ、喜んで食べました。本当に嬉しかったです。次の配達を待たずにすぐにまとめ買いをお願いしました。低脂肪サポートのトリーツも合わせて食べています。どちらも体に良いもの安心できるものなので、闘病中のワンちゃんには不安なく与えられます。おかげさまで減り続けた体重も今の状態をキープできています。ありがとうございます。これからもずっと犬心と一緒に元気でいてほしいと願っています。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    ぷんとくん

    岐阜県 M.Y.様

    犬心 糖&脂コントロール

    1歳になる頃保護したプント。軟便と食糞でずっと悩まされました。3年前膵臓のトラブルが見つかりお医者さんに勧められた低脂肪のフードに変更して軟便は治りましたが食糞はなおりませんでした。
    13歳、今更食糞はなおらないかと諦めていましたがネットを見て気になった犬心さんのフードに変えて1袋がもうすぐなくなる頃からピタッと食糞をしなくなりました。仕事から帰るとそのまま綺麗な状態でトイレに残ってます。犬心さんのフードにして良かった

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    詩詩(シュシュ)ちゃん

    愛知県 H.T.様

    犬心 糖&脂コントロール

    海外生活をアメリカで6年過ごして日本に帰国した時、健康診断を受けて詩詩の肝臓のトラブルが見つかりましたと。 薬を飲みながらもすごく不安でした。 その時に知り合いから犬心を紹介され定期便を始めました。 3か月後の再検査の報告を受けてすごく安心をしました! 1か月ごとに検査を受けてますが、安定しています! これからも与えて続けようと思います^ ^

    お客様のこえ

※「お客様からの声」は飼い主さん個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。
※動物薬事法上、「食事による病気の改善」に関する表現が禁止されています。そのため、「お客様からの声」の一部は、ご本人に了承いただいた上で「健康維持」のニュアンスに変更したものが含まれています。

私たちのこだわり

詳しく見る

NEWS and BLOG

ブログ一覧

犬の食手帳

「食手帳」とは?

犬の食手帳

「犬の食手帳」とは、犬の食事について研究していく過程で得た、様々な情報を発信していく「犬の食にまつわる情報マガジン」です。ナチュラル療法食「犬心」の活用法を中心に、病気のワンちゃんはもちろん、健康な子の食事も含めて、「愛犬の食の悩み」を解決に導く情報を発信していきます。 犬の食に精通した専門家が執筆しているため、動物栄養学にもとづく、確かな情報をお届けします。

食手帳一覧