お客様のこえお客様のこえ

【犬心 元気キープ】に関連した記事を表示しています

  • お客様のこえ

    こまちくん

    大阪府 C.N.様

    犬心 元気キープ

    我が家の愛犬こまち君は安楽死も選択肢にと言われてショックで頭が真っ白に。

    何もできないのであれば食事療法で頑張るしかない、そう思って、食事を調べていくと、犬心に目が止まりました。

    毎日野菜たっぷり、鶏肉などの煮込みを作りミキサーでスープにして、これを犬心にかけてふやかせば、よく食べてくれます。

    柔らかいご飯でないと便がでないのです。体調崩して病院に行ったときは、腸が便で詰まってしまっていました。

    下剤で、とりあえず処置してもらい一命を取り留めましてが、危険な状態です。しかしながら、犬心のおかげで診断から、ひと月経ちますが、前と変わらず元気で過ごせています。

    ありがとうございます。

    食事療法だけで寿命のある限り戦います。

    あきらめてないです。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    イヴちゃん

    東京都 匿名希望 様

    犬心 元気キープ

    当初は出来る範囲での食事改善を目標に食材やフードを選びブラスで冬虫夏草やオメガ3などを与えていました。(人間用のものを体重に合わせて)幸い抗がん剤服用の副作用も大きくは出ず状態をキープしていましたが、この先も続く治療に耐えるためにもドッグフードも更に良さそうな物がないかと探し11月より元気キープに切り替えました。気になる油っぽさもなく味も自然でお湯で柔らかくしても香りも優しい感じでしたので特に問題なく切り替えが出来ました。ワンも初めから警戒する事なく美味しそうにいただいてました。私も味見しましたが自然な味で美味しいと思いました。免疫力を保つには人もワンも食事が大切なのだと改めて実感しました。これからも元気キープと当初からあげていた補助食品とを続けて寿命まで苦しまず少しでも元気をキープし続けて欲しいと願ってます。

    次の注文も出来たら幸いです。これからもよろしくお願いいたします。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    レディちゃん

    愛媛県 M.K.様

    犬心 元気キープ

    9歳半の時に知人から元気キープを教えていただきました。 知人のわんちゃんも同じ症状を患っており、ステロイド治療と元気キープのフードに助けられたとおっしゃっていました。残念なことに知人のわんちゃんは亡くなってしまいましたが未開封の元気キープを譲ってくださり、レディに与えてみたところペロリと完食してくれました。 発症から1年3ヶ月経ち、2度の手術と治療を続けながらもこの子は本当に病気なのかと思うくらい見た目はとても元気で毛艶も綺麗です。 少しでも元気に少しでも長く生きてもらう為に日々の生活に気をつけている事も沢山ありますが、元気キープのフードは私の心の支えになってくれています。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    グリくん

    大阪府 A.S.様

    犬心 元気キープ

    ミニチュアシュナウザー2歳の男の子を飼っているのですが、先日、前足にしこりが見つかり、直ぐに手術で取り除いたのですが、その後の細胞検査で肥満細胞腫と診断され、悪性であることが告げられました。
    肌の赤味や唇の浮腫があるものの、今はとても元気です、しばらく様子を見ることとなったのですが、その間に免疫力をつけて、病気の進行を少しでも抑えることができたらとおもい、色々調べ、療法食を知りました。

    サンプルが届いてすぐその日に与えてみたのですが、とても食いつきが良くペロリとあっという間に食べてしまいました。そのため、少しでもはやめに、届きたくて、早速連絡して届けていただきました。

    花びらだけパウダーも、お湯で溶かしてフードに混ぜてあげると、鼻を鳴らしながら嬉しそうに食べてくれます。
    その姿を見るのが本当に癒やしの時間です。

    幸い、内蔵やリンパへの転移は見当たらず、唇の腫れのお薬を飲ませてはいるものの、本当に喜んで食べてくれるので嬉しいです。

    便の調子も良いようです。この調子で癌細胞をキープできたらという願いも有りますが、飼い主として出来ることはなんでもやってあげたいという想いで続けさせて頂きたいと思います。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    ニコちゃん

    東京都 K.I.様

    犬心 元気キープ犬心 糖&脂コントロール

    数年前、甲状腺機能低下症・高脂血症と診断され、ほぼ同時に肺がんを患い大きな手術をしました。それをきっかけに、それまで生食派だったものを思い切ってやめ、フードを探していたところ、複合している症状では、あちらを立てればこちらが立たずで、まよってしまいました。そのうち、たまたま各症状に特化したフード(犬心)を見つけました。我が家の犬の症状では、異なる2種類のフードになってしまい、どちらか一つにする決心が付かないため、今は、糖質コントロールと元気キープのハーフ&ハーフで与えています。以後、血液検査ではいずれも数値が悪化することなく15歳の誕生日を迎えられました。投薬を続けてはいますが、毎日のフードの力も大きい筈だと、犬心さんを頼りにしてます!

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    リロちゃん

    愛知県 H.S.様

    犬心 元気キープ

    2018年の5月に膀胱癌が発覚しました。9歳の誕生日を迎えたばかりで、10歳を迎えることは厳しいと宣告された時はどうして病気になってしまったんだろうと自分を責めました。
    癌に負けない体を作るには「食」が1番だと思い検索したところ、犬心の癌の療法食「元気キープ」という名前に魅力を感じました。
    4歳の頃から甲状腺機能低下症の持病もあり、脂質の代謝異常もあるため、亜麻仁オイルのほうが心配だったので問い合わせてみると、スタッフの方が優しく丁寧にアドバイスをしてくださって、愛犬が癌になってしまったという不安で仕方なかった気持ちがほんの少し和らぎました。配送も早く、すぐに食べさせることができました。
    それから1年8ヶ月経ちました!この間いろんな治療、手術もしましたが食欲が落ちることもなく旅行に行ったり元気に過ごせました。今は末期で厳しい状況ですが、大好きなお肉や卵焼きをトッピングしながら美味しそうに食べてくれます。
    安心して食べさせ続けられるご飯を作っていただいて感謝の気持ちでいっぱいです。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    きんしろうくん

    大阪府 J.G.様

    犬心 元気キープ

    突然の癲癇発作からの受診、MRIの結果脳腫瘍が発覚。手術が出来ない場所、抗がん剤は効かない、放射線は寿命が少し延びるだけ、その延びた時間は飼い主の覚悟の為の時間、何もしなかったら余命3ヶ月。
    ただただ私達の覚悟の為にそんなしんどい時間をこの子から貰えない。
    泣いて泣いて、でも諦めきれずネットを漁り見つけた犬心元気キープ。
    先日、余命宣告の日を散歩にも行け、跳んだり吠えたり元気に迎えることが出来ました。発作の質も以前とは全く違います。
    犬心元気キープとはなびらたけパウダーはきんしろうに対する私の精神安定剤から確実なモノに変わり、毎日感謝しながら嘘のように幸せな日々を過ごさせて頂いております。本当に有難うございます。
    病気が病気なだけに定期コースではなく2セットの都度購入、我が家では約1ヶ月分。
    注文する時に又注文できた!!きんしろう偉いね〜と喜びになっています。
    これからも宜しくお願い致します。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    心夢(こむ)くん

    千葉県 M.N.様

    犬心 元気キープ

    1年前に珍しい耳垢腺癌になりました。
    手術をし、左耳は耳介を残したものの、鼓膜は残し耳道などは全て摘出しました。免疫をおとさないように、かつ、栄養がある元気キープにフードを変えました。毎日元気に食べています。用意をしていると早くちょうだい!と急かしてきます(^-^)味はとても美味しいようです!これからも、お世話になります。よろしくお願い致します。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    論蔵くん

    東京都 M.I.様

    犬心 元気キープ

    脂肪細胞腫で4度の手術をし、再発の不安から食事を見直す事で病気の予防になるのでは❓と思い『犬心』を与えるようにしました。各種のがん・腫瘍性疾患に対応のフードをと言うことで心強く期待をしながら安心して与えています。

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    バービーちゃん

    愛知県 Y.A.様

    犬心 元気キープ

    2015年11月歯石除去の為の術前血液検査で異常値がでて肝臓がんと診断、手の施しようがないとのこと、新しい年を迎えることさえ難しいのかと途方にくれていました。自力でガンに良いということいっぱいしてきました。
    食事も全て手作りでサプリも試していました。ステロイドとウルソという処方薬は今も続けていますが医者はこのような状態で元気でいることに毎回驚かれています。そのくらい数値は悪いのです。
    2016年5月こちらの商品に出会いメインの食事に切り替えたから今があるのだと心より感謝している次第です。この先どうなるかわかりませんがもう少し長く一緒に暮らしたいという思いで毎日飽きることなくしっかり食べてくれるようトッピングにも工夫しています。どうしても暑い時期は食が細くなるので。またこちらでアドバイス頂いたハナビラタケもかなり良い影響があると信じております。いつも相談にのって頂き有難うございます「犬心元気キープ」もっとみんなに知ってもらいたいです。

    お客様のこえ

※「お客様からの声」は飼い主さん個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。
※動物薬事法上、「食事による病気の改善」に関する表現が禁止されています。そのため、「お客様からの声」の一部は、ご本人に了承いただいた上で「健康維持」のニュアンスに変更したものが含まれています。

私たちのこだわり

詳しく見る

NEWS and BLOG

ブログ一覧

犬の食手帳

「食手帳」とは?

犬の食手帳

「犬の食手帳」とは、犬の食事について研究していく過程で得た、様々な情報を発信していく「犬の食にまつわる情報マガジン」です。ナチュラル療法食「犬心」の活用法を中心に、病気のワンちゃんはもちろん、健康な子の食事も含めて、「愛犬の食の悩み」を解決に導く情報を発信していきます。 犬の食に精通した専門家が執筆しているため、動物栄養学にもとづく、確かな情報をお届けします。

食手帳一覧