犬心フードシリーズ全品欠品のお知らせ

今年8月末、弊社ドライフードの製造委託工場において、同じ建物内事業者からの出火が原因となり、火災事故が発生いたしました。

すでに別拠点において緊急生産を進めておりますが、現在のところ「犬心」ドライフードシリーズ全品(トリーツ・サプリを除く)が欠品となっております。
お客様には、大変なご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございません。

今後の対応については、以下の記事にてご説明をしております。
フード工場火災事故に伴う今後の対応について

閉じる

犬心~ブログ~

202211.01Tue

お知らせ

【重要】代替え商品のご案内について

生産を一時中止するドッグフードをご利用のお客様へ

下記の通り代替え商品についてご案内いたします。

◯消化器ケア/皮膚サポート/元気キープ

これら3商品を続けているワンちゃん達には、「HIGH PROTEIN DOGS」がお勧めです。

※HIGH PROTEIN DOGSがお勧めの理由

元々、「HIGH PROTEIN DOGS」は、「消化器ケア」「皮膚サポート+」「元気キープ」の3品をベースにそれぞれの良いところを活かして開発したフードです。

そのため、これら3商品が合う子には、「HIGH PROTEIN DOGS」も適している可能性が高いと思われます。

※アレルギー体質の子の場合

高機能サプリでもある、アレルギー対応の療法食おやつ「アレルゲンOFF」を併用することがお勧めです。アレルギー持ちの子で多くの実績があります。

※「元気キープ」を継続していたワンちゃんの場合

元気キープの機能を凝縮した、高機能トリーツ「元気プラス」の併用がお勧めです。

「元気プラス」「HIGH PROTEIN DOGS」の併用は、「元気キープ」に勝るとも劣らない好影響が期待できます。

・消化器ケア/皮膚サポート+/元気キープからの切り替えでお勧めフード → HIGH PROTEIN DOGS

◯LOW FAT DOGS/JAPANESE DOGS

これら2商品を続けているワンちゃん達には、「糖&脂コントロール」の切り替えがお勧めです。

※「糖&脂コントロール」がお勧めの理由

「LOW FAT DOGS」「JAPANESE DOGS」どちらも、「糖&脂コントロール」をベースに改良したという経緯があります。

実際に、「LOW FAT DOGS」「JAPANESE DOGS」の対象犬種では、元々「糖&脂コントロール」をお勧めしていました。そのため、「糖&脂コントロール」への切り替えはスムーズに進むと思われます。

・LOW FAT DOGS/JAPANESE DOGSからの切り替えでお勧めフード → 糖&脂コントロール

◯OMEGA3 SUPPORT DOGS

「OMEGA3 SUPPORT DOGS」からの切り替えでは、「シニアサポート+」がお勧めです。

※「シニアサポート+」がお勧めの理由

「OMEGA3 SUPPORT DOGS」は、「シニアサポート+」をベースに少し機能調整を加えて仕上げたフードです。そのため、ほとんどのオメガ3脂肪酸・不足犬種では「シニアサポート+」も好相性です。

・OMEGA3 SUPPORT DOGSからの切り替えでお勧めフード → シニアサポート+

※尿路結石のわんちゃんはNG

ストルバイト結石/シュウ酸カルシウム結石の病歴がある子には、「シニアサポート+」が適していません。そのため、尿路結石のわんちゃんは「低たんぱくバランス」に切り替えることが好ましいです。

・OMEGA3 SUPPORT DOGSからの切り替えで尿路結石持ちの子 → 低たんぱくバランス

私たちのこだわり

詳しく見る

NEWS and BLOG

ブログ一覧

犬の食手帳

「食手帳」とは?

犬の食手帳

「犬の食手帳」とは、犬の食事について研究していく過程で得た、様々な情報を発信していく「犬の食にまつわる情報マガジン」です。ナチュラル療法食「犬心」の活用法を中心に、病気のワンちゃんはもちろん、健康な子の食事も含めて、「愛犬の食の悩み」を解決に導く情報を発信していきます。 犬の食に精通した専門家が執筆しているため、動物栄養学にもとづく、確かな情報をお届けします。

食手帳一覧