犬心~いぬこころ~

愛犬の健康を、食事からサポートする「犬心」
オフィシャルサイトが今秋~冬オープン予定

近日公開予定

犬心商品ラインナップ

犬心「消化器ケア」

2週間で「犬の腸内&便質」が
生まれ変わるドッグフード

動物病院の通院理由でもっとも多いのが「愛犬の下痢・嘔吐」。原因は様々ですが、本来の「犬の食性」に合っていない食事、「犬の胃腸」にダメージを与えるジャンキー・フードが大きく関わっていることは間違いありません。人はもちろん、祖先であるオオカミとも異なる「犬の食性」を深く理解するために、私たちは専門家チームを結成。10年の歳月をかけ「犬の胃腸に最良のフード開発プロジェクト」を進めてきました。大切な日々の食事で、愛犬の胃と腸をしっかり守るのがこの「消化器ケア」のドッグフードです。

犬心「元気キープ」

「犬のがん・腫瘍」をケアする
食事療法のナチュラルフード

犬心「元気キープ」は動物臨床栄養学にもとづき、「糖質制限」「高脂肪・高オメガ3脂肪酸」「高タンパク質・高アルギニン」など犬のがん・腫瘍対応の栄養条件を全て満たす、唯一のナチュラルケア療法食です。ワンちゃんの健康をとことん追及するため、専門家チームを結成し、「人も食べられる」療法食フードを開発しました。「4大栄養」「安全性」「おいしさ」をすべて満たすために、フードとオイルを分けたセット商品でお届けします。

犬心「糖&脂コントロール」

7大トラブル・病気をすべて同時ケアできる
低糖・低脂のナチュラル療法食

「犬心 糖&脂コントロール」は、「高血糖・高脂血のトラブル・病気」に対応した療法食です。高血糖・高脂血が関わる7つのトラブルや病気(「クッシング症候群」・「膵炎」・「甲状腺機能低下」・「高脂血症」・「糖尿病」・「メタボ肥満」・「脂質代謝異常症」)、これらは原因が同じで、互いの併発リスクが高いため、すべて同時ケアが理想です。「犬心 糖&脂コントロール」は、臨床栄養により、併発しやすい7疾患に全て対応しています。さらに、単なる栄養の合成物ではなく、自然原料・手作り製法で仕上げているため、自然の力をもれなく活かしワンちゃんの健康をサポートします。ワンちゃんにとって「食事」が楽しみの一つであることを考え、たとえ病気であっても、食事管理が必要でも、美味しさを楽しみながらケアできる療法食を目指して最良のものを作っています。