犬心フードシリーズ全品欠品のお知らせ

今年8月末、弊社ドライフードの製造委託工場において、同じ建物内事業者からの出火が原因となり、火災事故が発生いたしました。

すでに別拠点において緊急生産を進めておりますが、現在のところ「犬心」ドライフードシリーズ全品(トリーツ・サプリを除く)が欠品となっております。
お客様には、大変なご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございません。

今後の対応については、以下の記事にてご説明をしております。
フード工場火災事故に伴う今後の対応について

閉じる

お客様のこえお客様のこえ

【シェルティ】に関連した記事を表示しています

  • お客様のこえ

    大我くん

    香川県 K.K.様

    LOW FAT DOGS

    原因不明の皮膚トラブル
    アレルギー検査もするが解らず
    病院を3か所変わり
    最後に皮膚に存在する菌のトラブルと診断されました。薬を飲めば治まるが、治ったと思い 薬をやめればまた発症の繰り返しで

    薬がどんどん強くなる
    同時に副作用も強くなる
    そのうちまだ3歳なのにダルそうになり
    ついに排尿のトラブルまで出てきた。

    皮膚は最大の排泄機関
    もしかしたら食べるもの…
    ドックフードに問題があるのかも
    と、2年手づくりご飯を試したがダメだった

    最後に見つけたのが犬心だった。早速注文
    最初からよく食べてくれて薬を徐々に減らしてみた。いつもだったら薬を減らすと3日目くらいで又発症するのだが
    減らしても良い状態がキープできていた。やったー!!!!!!!

    それ以来ず~と犬心さんのお世話になっています
    8歳くらいから太ってきたので
    今はLOW FAT DOGSに変えましたが
    それまでは皮膚サポートを愛用していました

    皮膚サポートを卒業しても
    一切発症していません
    そして便もいつも最高にGOODです(笑)

    本当に心から感謝しています
    こんなにイイものを作ってくれて
    有難う御座います
    これからも宜しくお願いします

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    ニコちゃん

    東京都 K.I.様

    犬心 元気キープ犬心 糖&脂コントロール

    数年前、甲状腺機能低下症・高脂血症と診断され、ほぼ同時に肺がんを患い大きな手術をしました。それをきっかけに、それまで生食派だったものを思い切ってやめ、フードを探していたところ、複合している症状では、あちらを立てればこちらが立たずで、まよってしまいました。そのうち、たまたま各症状に特化したフード(犬心)を見つけました。我が家の犬の症状では、異なる2種類のフードになってしまい、どちらか一つにする決心が付かないため、今は、糖質コントロールと元気キープのハーフ&ハーフで与えています。以後、血液検査ではいずれも数値が悪化することなく15歳の誕生日を迎えられました。投薬を続けてはいますが、毎日のフードの力も大きい筈だと、犬心さんを頼りにしてます!

    お客様のこえ
  • お客様のこえ

    クララちゃん

    神奈川県 Y.K.様

    犬心 消化器ケア

    数ヶ月も下痢が続いて、薬で抑えていましたが、なかなか改善されずどうしたものかと思案していたところ、犬心にいきあたりました。まだ3カ月程ですが大分改善されました。ウンチの跡がつかない時もあります。効果はあると思います。

    お客様のこえ

※「お客様からの声」は飼い主さん個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。
※動物薬事法上、「食事による病気の改善」に関する表現が禁止されています。そのため、「お客様からの声」の一部は、ご本人に了承いただいた上で「健康維持」のニュアンスに変更したものが含まれています。

私たちのこだわり

詳しく見る

NEWS and BLOG

ブログ一覧

犬の食手帳

「食手帳」とは?

犬の食手帳

「犬の食手帳」とは、犬の食事について研究していく過程で得た、様々な情報を発信していく「犬の食にまつわる情報マガジン」です。ナチュラル療法食「犬心」の活用法を中心に、病気のワンちゃんはもちろん、健康な子の食事も含めて、「愛犬の食の悩み」を解決に導く情報を発信していきます。 犬の食に精通した専門家が執筆しているため、動物栄養学にもとづく、確かな情報をお届けします。

食手帳一覧